2017/11/10 14:57

マライア・キャリーがセクハラ?元ボディーガードが訴訟準備

マライア・キャリー James Devaney / WireImage / Getty Images
マライア・キャリー James Devaney / WireImage / Getty Images

 歌手のマライア・キャリーが、元ボディーガードから侮辱やセクハラなどで訴訟を起こされるかもしれない。TMZ.comが報じた。

 訴訟を起こそうとしているのは、マライアの元ボディーガードを務め、セキュリティー会社を経営しているマイケル・アネロさん。彼の弁護士が訴訟の準備をしており、彼のセキュリティー会社が2015年6月から2017年5月までマライアのために働いたものの、約22万1,329ドル(約2,434万6,190円、1ドル110円計算)が支払われていないと主張。さらに、追加でもう2年働くことになっており、その契約金として51万1,000ドル(約5,621万円)が追加されることも指摘しているという。

 また、アネロさんによると、マライアは彼とその同僚のことをナチス、スキンヘッド、KKK(クー・クラックス・クラン)、白人至上主義者などと呼び、侮辱していたという。アネロさんは「(マライアは)黒人の男に囲まれたがっていた、白人ではなくね」と語っている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >