2017/11/11 06:00

ディーン・フジオカ「トットちゃん」出演!黒柳徹子のラブコールで実現!

かっこいい~!ディーン、徹子の先生役に (C)テレビ朝日
かっこいい~!ディーン、徹子の先生役に (C)テレビ朝日

 黒柳徹子とその家族の激動の昭和史を描く帯ドラマ劇場「トットちゃん!」(テレビ朝日)で11月22日放送の第38話の1シーンに、ディーン・フジオカのゲスト出演が決定した。なんと黒柳本人がディーンの出演を熱望し、ディーンがそれに応える形で実現することに。ディーンは「何より、徹子さんから出演オファーを頂き本当に嬉しかったです」と喜びのコメントを寄せている。

 本作は、40年以上にわたって「徹子の部屋」の司会を務めるなど、常にエンターテインメント界の第一線で活躍してきた黒柳徹子(清野菜名)とその家族の激動の昭和史を描くドラマ。黒柳が今、最も注目している俳優のひとりであったことから、ラブコールを受けて出演が決まったディーン。彼が演じるのは、アメリカ帰りのNHK講師・河毛博(かわけひろし)。河毛は黒柳が研修時代に出会った実在の講師をモデルとした、ドラマオリジナルのキャラクターで、アメリカでテレビジョンについて学んできたという設定で、グレーのチェックジャケットに黒ベースのネクタイというスタイリッシュな衣装をまとって登場する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >

おすすめキャンペーン