2017/11/14 05:00

広瀬すず、10代最後の連ドラ主演!「Mother」脚本家の新ドラマで

主演は広瀬すず!
主演は広瀬すず!

 女優の広瀬すずが、1月スタートの日本テレビ系水曜ドラマ「anone」(仮題)で主演を務めることが明らかになった。ヒットドラマ「Mother」「カルテット」などで知られる坂元裕二によるオリジナル脚本で、“生きる意味”や“人生に本当に大切なもの”は何かを問う。本作が10代最後の主演連続ドラマとなる広瀬は「10代は少女といわれる時期でもあると思います。今の自分だからこそ見える世界、感じられる感覚を大切にしたいな、と思います」と抱負を語っている。

 「Mother」(2010)、「Woman」(2013)に続く日本テレビ×坂元オリジナル脚本の3作目として、両ドラマのスタッフが再集結し制作される本ドラマ。演出は、その2作も手掛けた水田伸生だ。物語は、家族を失い社会からもはぐれた少女が、ある老齢の女性と出会うところから始まる。人を信じる心さえなくした二人が、やがて何かを感じ合い、女は少女をかくまう。ニセモノの家族、ニセモノの人生、ニセモノの記憶……そして、ある事件が発生。ニセモノから始まり、真実の人間愛を見つける人生という冒険が描かれる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >