2017/11/18 13:46

山田裕貴「全部自分のせい」が俳優としてのモットー

ストイックに俳優業と向き合う山田裕貴
ストイックに俳優業と向き合う山田裕貴

 俳優の山田裕貴(27)が18日、都内で行われた2nd写真集「歩(あゆむ)」の発売記念イベントに出席した。今年は大河ドラマ「おんな城主 直虎」や映画『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』『亜人』『あゝ、荒野』など多数の作品に出演した山田だが、役者としてはまだまだ満足できていない様子。「フィクションを本物に見せるのが俳優の仕事。役に成り切って本物を演じられる俳優になりたい。死んだらニュースになれるような役者になりたい」と胸の内を明かした。

 山田にとってそれぞれ“安らげる場所”と“戦場”であるという京都と東京を撮影地にしたカットのほか、ロングインタビューや日々の思いを吐露した直筆メッセージなどが収録された本写真集。「3、4年前にファースト写真集を出して次は30歳くらいかなと思っていたので早いなって。でもいろんな人に知ってもらえる機会になる。だからこそ本気でやろうってアイデアなども積極的に自分から出すようにしました」と思い入れの強さを語る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >