2017/11/19 11:09

間宮祥太朗「花の平成5年組」から浮上した最終ウエポン!?

顔が怖い? たしかに目力が強い! 写真:杉映貴子
顔が怖い? たしかに目力が強い! 写真:杉映貴子

 「花の平成5年組」からまた一人注目株が浮上した。映画『全員死刑』で主演を務めている間宮祥太朗だ。男優は菅田将暉、福士蒼汰、竹内涼真、神木隆之介、野村周平。女優は有村架純、志田未来、吉岡里帆、武井咲。日に一度は目にする彼ら、彼女らは奇しくも全員、同じ1993年(平成5年)生まれであるため、俗に「花の平成5年組」と呼ばれている。なんとも人材豊富な年だ。これまでも、超のつくアクの強さで、映画やドラマの中で個性的なキャラクターを演じてきた間宮とは、一体どんな俳優なのか?

 彼らは多くの作品で主役を務めているが、間宮が満を持して初主演映画として選んだのは、実際に起きた強盗殺人死体遺棄事件の犯人の獄中手記をベースにした実録犯罪映画。間宮は、困窮したやくざ一家の次男役で、親孝行の一環として強盗、暴行、監禁、絞殺、毒殺、銃殺などを繰り返していく。目を覆うようなシーンも登場するものの、「僕の初主演映画として、これ以上ない作品だったと思います。自分に最適な役で、やるべきことをやった気がする」と間宮は断言する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >