2017/11/20 16:51

上白石萌音『君の名は。』の学びはお守り!経験生かす

『君の名は。』での経験を「お守り」と語った上白石萌音
『君の名は。』での経験を「お守り」と語った上白石萌音

 女優の上白石萌音が19日、都内スタジオで行われた『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』公開アフレコイベントに俳優の千葉雄大とともに来場、声優として参加した昨年の大ヒット作『君の名は。』で学んだことについて「お守りのよう」と語った。

 「妖怪ウォッチ」劇場版シリーズ最新作となる本作は、これまでの主人公ケータの時代から30年後の世界を描く物語。上白石は、ケータの娘となる主人公・天野ナツメ役の声優に抜てきされた。

 アニメの声優は『君の名は。』などでも経験している上白石は、「『君の名は。』で学ばせていただいたことは常にお守りのように役に立っています」と誇らしげな表情。「今回もそういう意味で、『君の名は。』で得た経験を生かした部分が大きかったです。息づかいや、細かいニュアンスの違いで、意味の伝わり方がすごく違ってくる、ということも肝に銘じて。ナツメは終盤ではりりしく、ガツンと戦っていくタイプで、(『君の名は。』の)三葉とは違うタイプ。セリフに引っ張られるように、違う表現ができればいいなというのはあります。これもあの作品があったからなので、感謝しています」と付け加えた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >