2017/11/20 17:26

広瀬すず、朝ドラ100作目ヒロイン!昭和のアニメーターに

広瀬すず
広瀬すず

 20日、女優の広瀬すずが2019年度前期放送のNHK連続テレビ小説のヒロインを務めることが渋谷にあるNHK放送センターで発表された。連続テレビ小説の記念すべき100作目となる作品のタイトルは「夏空」。日本の高度成長期を背景に北海道十勝から上京したアニメーターを目指す少女の成長を描き、広瀬は物語の主人公・奥原なつを演じる。脚本は朝ドラ「てるてる家族」(2003年度下半期、ヒロイン:石原さとみ)などの大森寿美男が担当。

 ヒロイン発表会に出席した広瀬は緊張しきりの様子で「100作品目ということでプレッシャーを感じております」と明かしつつ、「皆さんの期待を裏切らないよう、新しい風を起こせるよう頑張ります」と意気込みを語る。ヒロイン決定を聞いたのは前日だったそうで「ヒロインが決まったと聞いたのは昨日で……。違うことで急に呼ばれて行ったらヒロインのことを聞かされて」と振り返った。

 「実感はまだないです。どんな感じになっていくんだろうとか、あまり想像もついていないです」と述べる広瀬は、母親にヒロイン決定を伝えた時の様子について「『すごいことになったんだけど今聞くか、明日の新聞で知るかどっちがいい』ってメールで伝えたら『今教えて』って。教えたらすごく喜んでくれた」と紹介。現在放送中の「わろてんか」に出演している姉の広瀬アリスにはまだ伝えていないというが、「お姉ちゃんも朝ドラを今やっているんですけど、まだ言ってはいけないというのがあったので伝えていないんです。早く伝えたい」と笑顔を見せた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >