2017/11/21 05:00

ピクサー新作、目を引く日本版ポスター『トイ・ストーリー3』監督がホレボレ

『リメンバー・ミー』日本版ポスタービジュアル (C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
『リメンバー・ミー』日本版ポスタービジュアル (C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

 ディズニー/ピクサーの最新作『リメンバー・ミー』の日本版ポスタービジュアルが公開され、本作の監督を務めたリー・アンクリッチは「日本のポスターは特に目を引く美しさがあり、大好きなビジュアルなんだ」と大満足の様子をのぞかせた。

 本作は、『トイ・ストーリー3』を手掛けたアンクリッチ監督による、“死者の国”に迷い込んだ男の子・ミゲルと、彼を助ける陽気なガイコツ・へクターの物語。今回の日本版ポスターにも二人は登場。ギターを背負うミゲルが、へクターや犬の友達・ダンテと一緒に、美しいネオンカラーで彩られた死者の国へと続く道を歩く様子が写し出されている。その道も、キラキラと輝くマリーゴールドでできたものとなっており、本作の美しい世界観をのぞかせる。

 映画のポスタービジュアルは、本国版とは別に各国のバージョンが作られることが多いが、この日本版ポスターのデザインも本国版とは違うもの。だがもちろん、それぞれの国が勝手に制作しているわけではなく、本作の場合はアンクリッチ監督もデザインを監修。『トイ・ストーリー3』『モンスターズ・インク』など過去作も含め、日本版ポスターへの思い入れも深いアンクリッチ監督は、「さまざまな国々で違ったデザインのポスターが制作されることは本当に面白いよ。日本のポスターは特に目を引く美しさがあり、大好きなビジュアルなんだ。だから日本版ポスターを見たファンの方たちが楽しんでくれたらと願っているよ」と語っていた。(編集部・井本早紀)

映画『リメンバー・ミー』は2018年3月16日より全国公開

【関連情報】
『リメンバー・ミー』公式サイト
【映像】本編もキラキラ!『リメンバー・ミー』特報
『アナ雪』新作は22分!ディズニー同時上映で異例の長さ
『アナと雪の女王』続編、ついに収録スタート!
『トイ・ストーリー4』ジョン・ラセターが監督離脱!『インサイド・ヘッド』脚本家に!
ディズニー×スクエニ「KH」ついにピクサー作品が!『トイ・ストーリー』参入決定

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >