2017/11/22 21:47

「大泉洋映画祭」の茶番感に本人がボヤキ

大泉節をさく裂させていた大泉洋
大泉節をさく裂させていた大泉洋

 俳優の大泉洋が22日、都内で行われた映画『探偵はBARにいる3』公開記念イベント「大泉洋映画祭」に登壇するも、“茶番感”漂うイベントにボヤキが止まらなかった。この日は、プレゼンターとして女優の前田敦子も来場した。

 本映画祭は、大泉が主演した珠玉の7作品を9日間にわたって上映するもの。その初日のステージに盛大な拍手と歓声で迎えられた大泉は、「大泉洋“国際”映画祭」といつの間にか規模を大きくして開幕を喜んだ。しかし、最初に話を聞いた時は「え? って聞き返した」そうで、「マネージャーが半笑いで『東映さんが開きたいと言ってます』と言っていて、シュールな時間が流れた」と回顧。また、義理の母から「すごいですね、洋さん。個人の名前がつく映画祭ってそうないんじゃないですか?」と言われたことを明かし、「返す言葉がなかった」と苦笑いした。

 そんな中で前田が大泉の人間性や役者としての魅力を、一方の大泉が映画について真面目に語り、厳かな空気も流れるが、突如、本映画祭における最優秀主演男優賞の発表となり、ファンファーレが鳴り響く中で前田が「大泉洋さんです!」と発表すると、会場は拍手と笑いに包まれた。その後、黄金に輝く自身をかたどったトロフィーを受け取った大泉は、それを高々と掲げて「自分でも予期していなかったので驚いていますが、第1回目の賞をいただけるのは本当に光栄なことだと思います」と喜びを噛みしめた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >