2017/11/27 20:24

DC最強の暗殺者デスストロークの写真に反響

ジョー・マンガニエロTwitterのスクリーンショット
ジョー・マンガニエロTwitterのスクリーンショット

 DCコミックスに登場する最強の暗殺者デスストロークの写真を『マジック・マイク』などの俳優ジョー・マンガニエロが自身の公式Twitterで公開し、反響を呼んでいる。

 デスストロークは、力を付けるためなら手段をいとわない軍人のスレイド・ウィルソンが軍の治験に参加し、スピード、パワー、頭脳を強化されて誕生した最強の暗殺者。もともとバットマン単独映画の悪役となる予定もあったが現在その脚本は白紙に戻っており(ベン・アフレックが主演&監督を降板し、新バットマンをジェイク・ギレンホールが務めると噂されている作品)、現在はデスストロークをメインにしたスピンオフの製作が進められているという。

 DCファンの間で根強い人気を誇るヴィラン(悪役)であるデスストローク役を担当するのは、サム・ライミ監督版の『スパイダーマン』(2002~)シリーズでは、トビー・マグワイア演じる主人公ピーター・パーカーをいじめる同級生フラッシュにふんしていたジョー。ジョーが24日(現地時間)にTwitterに投稿した写真は、1万6,000回以上リツイートされており、4万2,000件以上の「いいね」を獲得している。(編集部・海江田宗)

【関連情報】
ジョー・マンガニエロTwitter
【写真】イケメン!デスストロークを演じるジョー・マンガニエロ
すごいラインナップ!~2020年に公開されるスーパーヒーロー映画一覧
フラッシュ&サイボーグ俳優、DCとマーベル何が違う?ヒーロー役の現実
スーパーマン今度は明るく?ヘンリー・カヴィルもう一本契約済みと明かす!
ベン・アフレック、バットマン役卒業へ「クールな辞め方見つけたい」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >