2017/11/30 21:17

セクハラ体験明かす「ザ・オフィス」女優…役者ならアートのためになんだってやれる?

アドバイスが詰まった自叙伝を出版した女優ジェナ・フィッシャー
アドバイスが詰まった自叙伝を出版した女優ジェナ・フィッシャー

 テレビシリーズ「ザ・オフィス」で人気を博したジェナ・フィッシャーが、自叙伝「ジ・アクターズ・ライフ:ア・サバイバル・ガイド(原題) / The Actor's Life: A Survival Guide」について、11月14日(現地時間)、ニューヨークのヒルトン・ホテルで行われたハドソン・ユニオンのイベントで語った。

 同書は、女優になるためにロサンゼルスに移ったジェナが、「ザ・オフィス」で活躍するまでの10年間、オーディションでの落選、自身の疑念や葛藤と向き合った実体験などを、俳優志望の人たちへ向けて、ビジネス面でのアドバイスをしながらコミカルに記したもの。

 ミズーリ州の大学で舞台を学んだが、特にコネクションもないままロサンゼルスに来たというジェナ。「自分の周りには、(当時)俳優の世界で成功したモデルになるような人物がいなかったの。そんな厳しい俳優の世界の現実を5~6年かけて学び、過ちを犯したり、詐欺に遭ったり、遭いそうになったりしたことが記されているわ」と自叙伝について説明。続けて、「実際、2年ぐらいで誰かがわたしの才能を見つけてくれると信じていたし、(俳優志望の)ルームメイトにはCMのエージェントがいたから、そのエージェントを介してすぐに紹介してもらえるとも思っていたのよ。でも、その人はわたしに会ってさえくれなかった。それが唯一のコネクションだったから、女優としてどう仕事を手に入れるかもわからなかったわ」と数々のオーディションを受けては落とされた当時を振り返った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

規則や習慣をきちんと守れば、安心して過ごせそう。目上の人を...もっと見る >