2017/12/02 07:02

朝ドラからハガレンまで…蓮佛美沙子、充実の2017年は「出して蓄える年」

今年一年を振り返った蓮佛美沙子 写真:高野広美
今年一年を振り返った蓮佛美沙子 写真:高野広美

 連続テレビ小説「べっぴんさん」で、芳根京子演じるヒロインすみれの姉・ゆりを演じ注目を浴びた女優・蓮佛美沙子。最新作映画『鋼の錬金術師』(公開中)では、ディーン・フジオカ演じるマスタング大佐から厚い信頼を置かれる副官・ホークアイ中尉にふんした。寡黙で常に緊張感を持って忠義を尽くすスナイパーという、これまでにない一面を見せた蓮佛が、ディーン、ウィンリィ役の本田翼と共に、大人気漫画の実写化に対する熱い胸の内や、「アウトプットとインプットの年だった」という2017年を振り返った。

 2010年に公開された『君に届け』のほか、過去に何度か人気漫画の実写作品に出演している蓮佛。本作でも女性ファンが多いホークアイ中尉を演じているが「原作ものじゃない作品とは明らかに背負うものが違うと思います」と語る。続けて「原作ファンは漫画のなかに、しっかりとした正解を持っている。それを知りながら、一から実写映画を作り、その世界観を成立させるって非常に責任が重いことだと思うんです」と大きな不安があったことを明かす。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >