2017/12/02 09:26

ワインスタインのセクハラ事件をドラマに!「LAW & ORDER」

ハーヴェイ・ワインスタイン J. Countess / Getty Images
ハーヴェイ・ワインスタイン J. Countess / Getty Images

 時事問題を取り上げるドラマとして知られる米テレビドラマ「LAW & ORDER ロー&オーダー」シリーズの一つが、ハリウッドの大物プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタインのセクハラ事件をエピソードの題材にするとEW.comが報じた。

 ケヴィン・スペイシー、ジェフリー・タンバーなどの大物俳優の降板、マット・ラウアー、チャーリー・ローズなどの大物キャスターの降板にもつながったと言えるスキャンダルを取り上げるのは、第19シーズンに突入した「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」だ。

 「われわれはハーヴェイ・ワインスタイン事件に真っ向からぶつかっていきますが、エンターテインメント界のストーリーにはなりません。ある業界におけるレイプ文化を取り上げる重要なエピソードになり、そのような環境を犯罪とするよう法律を少し拡大解釈して描きたいと思いました」とエグゼクティブプロデューサーのマイケル・S・チャーヌチンはコメントしている。

 同エピソードは2018年に米放送予定だという。(澤田理沙)

【関連情報】
【写真】「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」
ハーヴェイ・ワインスタイン、米アカデミーから追放
栄光から転落、米有名Pハーヴェイ・ワインスタイン離婚&解雇
ケヴィン・スペイシー、ワインスタインと同じリハビリ施設入所か
カンバーバッチのエジソン映画が公開延期…ワインスタイン問題受け
Amazonドラマ製作中止 ハーヴェイ・ワインスタインのスキャンダル受け

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >