2017/12/06 16:51

『アナ雪』声優が初の司会者に!全米映画俳優組合賞の授賞式

初の司会者に抜てきされたクリステン・ベル Axelle / Bauer-Griffin / FilmMagic / Getty Images
初の司会者に抜てきされたクリステン・ベル Axelle / Bauer-Griffin / FilmMagic / Getty Images

 これまで司会者を起用してこなかった全米映画俳優組合(SAG)賞授賞式が、今年はMCに進行を任せることを発表し、記念すべき初の司会者に映画『アナと雪の女王』でアナの声優を務めた女優クリステン・ベルが選ばれた。

 エグゼクティブプロデューサーのキャッシー・コネルは「クリステン・ベルをSAG賞初の司会者に迎えられることをうれしく思います。今年は、前提に異議が唱えられ、ステレオタイプが打ち砕かれ、前例が破られた年でした。この文化的ムードに乗り、われわれも伝統の一つを捨て去ることにしました。その手助けにベルほど才能のあるパフォーマーの力を借りることができ、興奮しています」とコメントしている。

 クリステンは、初の司会者を務めることに少々緊張していると声明で述べた後、一緒に仕事をした俳優仲間がサポートしてくれ、素晴らしい夜になるだろうと言っている。第24回全米映画俳優組合賞授賞式は2018年1月21日(現地時間)に開催される。(澤田理沙)

【関連情報】
【動画】エルサとアナのその後を描いた短編アニメ
『アナ雪』ヒット曲はパクリ?米ディズニー訴えられる
『アナと雪の女王』続編、ついに収録スタート!
ゴールデン・グローブ賞司会者が決定!セクハラ問題どう扱うか
大波乱オスカー 司会ジミー・キンメルは来年も続投へ
作品賞は男同士の恋を描いた『コール・ミー・バイ・ユア・ネーム』L.A.映画批評家協会賞

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >