2017/12/06 18:00

インド映画史上最大のヒット!アーミル・カーン主演『DANGAL』4月日本公開

ついに日本上陸! - 映画『DANGAL(原題)』より
ついに日本上陸! - 映画『DANGAL(原題)』より

 世界興行収入340億円を突破し、インド映画史上最大のヒット作となった映画『DANGAL(原題)』が2018年4月に日本公開されることが決まった。主演は『きっと、うまくいく』『PK ピーケイ』のアーミル・カーンで、二人の娘をレスリング選手に鍛え上げる父親を熱演している。

 アーミルが演じたのは、生活のためにレスリング選手として生きることは諦めたものの、いつか息子を金メダリストにすることだけを夢見る男。ところが、生まれたのは女の子。それから神頼みに始まり、ありとあらゆる産み分けを試すも、4人連続の女児。すっかり意気消沈していたある日、ケンカで男の子をボコボコにした長女、次女の格闘センスに希望を見いだして……。

 本作が描くのは、その翌日からコーチとして二人の娘を鍛え始める父の姿だ。娘たちに男物の服を着せ、髪を切り、町中の笑いものとなってもブレずに特訓に熱を込める父と、ささやかな抵抗を企て続ける娘たち、そして彼女たちがやがて目覚しい才能を開花させるさまをハートフルにつづる。本作はウォルト・ディズニー・ジャパンおよびギャガの初の共同配給作品となり、両社はこの新しいパートナーシップを継続すべく関係性を構築していくという。(編集部・市川遥)

映画『DANGAL(原題)』は2018年4月よりTOHOシネマズシャンテほかにて全国公開

【関連情報】
【画像】初来日時のアーミル・カーン
『きっと、うまくいく』監督×主演コンビの新作、主人公が宇宙人なワケ!監督インタビュー
すげーな、おい。ド迫力インド映画『バーフバリ 王の凱旋』場面写真
ディズニー、フォックス買収で合意間近 ‐米報道
アーミー・ハマーと美少年がひと夏の恋…オスカー有力作が来春日本公開!
壊れゆく家族…ミヒャエル・ハネケ最新作『ハッピーエンド』来年3月公開!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >