2017/12/11 22:18

40代兄弟が父親捜し!『ハングオーバー』俳優&撮影監督が再タッグのドタバタコメディー

『ハングオーバー』シリーズでおなじみのエド・ヘルムズ
『ハングオーバー』シリーズでおなじみのエド・ヘルムズ

 映画『ハングオーバー』シリーズなどのエド・ヘルムズが、話題のコメディー映画『ファーザー・フィギュアズ(原題)/ Father Figures』について、12月5日(現地時間)、ニューヨークのAOL開催イベントで語った。

 本作は、『ハンクオーバー』シリーズで撮影監督を務めたローレンス・シャーがメガホンを取ったコメディー。40代の兄弟ピーター(エド)とカイル(オーウェン・ウィルソン)は、風変わりな母親ヘレン(グレン・クローズ)から、二人の父親が幼い時に亡くなったというのはうそだったと明かされる。本当の父親は誰だかわからないとはぐらかす母親をよそに、二人は父親探しの旅に出るが、道中で次々と思わぬ出来事に巻き込まれていく。父親候補として、J・K・シモンズ、クリストファー・ウォーケン、そして伝説のアメフト選手テリー・ブラッドショーらが出演していることにも注目。

 『ハンクオーバー』シリーズの仲間との再タッグについてエドは、「ローレンスは、共に困難な撮影を乗り越えてきた戦友だね。以前から彼は素晴らしい監督になると思っていたんだ。なぜなら、彼には繊細な感覚や、セットでスタッフをまとめるコミュニケーション能力とリーダーシップがあるからね。彼はついに監督をやり遂げたんだ」と語る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >