2017/12/11 11:51

初代ガンダム&春麗がスピルバーグ新作に!『レディ・プレイヤー1』来年4月20日公開

盛りだくさんだよ! (C) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
盛りだくさんだよ! (C) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

 スティーヴン・スピルバーグ監督の新作『レディ・プレイヤー1』から「機動戦士ガンダム」のRX-78ガンダムや「ストリート・ファイター」シリーズの春麗(チュン・リー)が登場する最新映像が公開された。日本での公開日が2018年4月20日に決まったこともあわせて発表された。

 1980年代のポップカルチャーネタが満載の人気小説「ゲームウォーズ」(原題:Ready Player One)が原作の本映画の舞台は、西暦2045年のアメリカ・オハイオ州コロンバス。完全なVRの世界を体験できる仮想ネットワークシステム「オアシス」を開発して巨万の富を得たジェームズ・ハリデーが死去し、謎を解き明かした者にすべての遺産を譲るというメッセージが発信される。孤独に生きてきたオタク高校生のウェイド・ワッツはその「大いなる遺産」の争奪戦に参加し……。

 これまで公開された映像にも『アイアン・ジャイアント』のアイアン・ジャイアント、『エルム街の悪夢』のフレディ・クルーガー、『AKIRA』の金田のバイク、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のデロリアンなどそうそうたる人気キャラクター&乗り物が描かれていた本作。今回の最新映像には、格闘アクションゲーム「ストリートファイター」シリーズの春麗、シューティングゲーム「オーバーウォッチ」のレナ・オクストン、そして「機動戦士ガンダム」のRX-78ガンダムが登場。RX-78ガンダムにいたっては、バッチリとポーズを決めており、劇中での活躍が期待される。

 主人公のウェイドを演じたのは『X-MEN:アポカリプス』のタイ・シェリダン。そのほかオスカー俳優のマーク・ライランス、『シグナル』のオリヴィア・クック、『宇宙人ポール』のサイモン・ペッグ、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のベン・メンデルソーンなどが出演している。(編集部・海江田宗)

【関連情報】
『レディ・プレイヤー1』公式サイト
【動画】あがる!『レディ・プレイヤー1』最新映像
インディ・ジョーンズは殺さない!スピルバーグ監督、死亡引退を否定
ハリウッド版『AKIRA』新監督交渉がスタート!マーベル映画の新鋭を抜擢か
『スター・ウォーズ』監督の条件 シリーズの未来をプロデューサーに聞く
ジェダイをサポートする仲間たち!~第5回ジェダイへの道『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』を観る前に

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >