2017/12/13 06:00

高嶋政伸、幼少期に刑事と同居…誘拐予告事件をテレビ初告白

芸能一家ならではの悩みも……高嶋政伸 (C)日本テレビ
芸能一家ならではの悩みも……高嶋政伸 (C)日本テレビ

 俳優の高嶋政伸が、13日放送のテレビ番組「1周回って知らない話」(日本テレビ系・19:00~19:56)で、華麗なる芸能一家であったがゆえに自身の身に起きた、誘拐予告事件についてテレビ初告白していることが明らかになった。

 今や個性的な役柄での怪演ぶりで、実力派俳優の一人として名高い政伸だが、彼こそ元祖・芸能一家生まれ。父には人気司会者の高島忠夫、母には元タカラジェンヌの寿美花代、兄には俳優の高嶋政宏。家族全員でのテレビ出演も多く、普通の小学生では考えられないような夏休みや、破格の巨大プレゼントが与えられる誕生日を過ごしていたという。

 しかし全国的に顔が知られていたため、危険な目に遭ったことも。実は幼少期に誘拐予告をされたという政伸は、刑事が半年間自宅に泊まり込んでいたとのこと。この事件についてテレビ初告白したという政伸は、刑事と過ごした不思議な日常についても述懐。またドラマ「HOTEL」で政伸の名が知られるようになった頃、そのときの刑事とつながるとある出来事が起きたことも明かしている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >