2017/12/13 07:44

仮面ライダー新作1位!『鎌倉ものがたり』が続く【映画週末興行成績】

 「仮面ライダービルド」「仮面ライダーエグゼイド」を中心とした平成仮面ライダー6作品のヒーローが集結した『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』が、11日に興行通信社が発表した土日2日間(12月9~10日)の全国映画動員ランキングで1位を獲得した

 12月9日に全国331スクリーンで公開された同作は、動員30万3,089人、興行収入3億5,924万7,200円を記録。昨年公開された『仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー』(最終興収9億4,000万円)の動員比132.6%となる好調なスタートを切った。福士蒼汰ら過去のレジェンドライダーたちが出演するとあり、現在リアルタイムでライダーを観賞している層に加え、幅広い層を集客した。

 堺雅人、高畑充希共演で、大ヒット作『ALWAYS』シリーズのチームが再集結した『DESTINY 鎌倉ものがたり』は2位に初登場。全国401スクリーンで公開され、動員23万1,465人、興収2億9,720万3,000円をあげた。初日に行われたアンケートによると客層の男女比は49.6対50.4とほぼ半々。年齢層は50代35%、40代18.4%、60代15.2%、20代14.9%と中高年層が中心だが、30代、10代の若年層も集客している。複数回答可の鑑賞動機としては「キャストが好き」36.7%、「ファンタジー映画が好き」28.6%、「『ALWAYS 三丁目の夕日』が好き」21.6%となった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >