2017/12/14 16:25

U2新アルバム、ビルボードのチャートで初登場首位

12月11日、米ビルボード200アルバム・チャートで、U2(写真)の新作「ソングス・オブ・エクスペリエンス」が初登場1位に輝いた。写真は11月、ロンドンで開催された「MTVヨーロッパ・ミュージック・アワード」で撮影 (2017年 ロイター/Dylan Martinez)
12月11日、米ビルボード200アルバム・チャートで、U2(写真)の新作「ソングス・オブ・エクスペリエンス」が初登場1位に輝いた。写真は11月、ロンドンで開催された「MTVヨーロッパ・ミュージック・アワード」で撮影 (2017年 ロイター/Dylan Martinez)

[ロサンゼルス 11日 ロイター] - 米ビルボード200アルバム・チャートで、アイルランド出身のロックバンド、U2の新作「ソングス・オブ・エクスペリエンス」が初登場1位に輝いた。

 11日に発表されたニールセン・ミュージックのデータによると、アルバム本体および収録曲の販売、ストリーミング再生数などの集計で、「ソングス・オブ・エクスペリエンス」の第1週の売り上げは18万5,000ユニット超となった。

 カントリー歌手クリス・ステープルトンの「From a Room: Volume 2(原題)」が初登場2位となり、売り上げは12万4,000ユニット超。

 3位はポップ歌手テイラー・スウィフトの「レピュテーション」。前週までは3週連続でトップを維持していたが、首位から陥落した。

【関連情報】
【写真】U2ボノの娘が美しい!
U2ボノ、パラダイス文書への記載「深刻に受け止めている」
U2ボノ、人々のiPhoneに新アルバムを勝手に送り込んだことを謝罪
ベネディクト・カンバーバッチ、U2フォトボムの理由を説明
無断欠勤で監督クビのクイーン伝記映画、新監督が決定
『キングスマン』タロン・エガートン、エルトン・ジョン役!R指定ミュージカルに

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >