2017/12/20 07:15

「直虎」ロス続出…菅田将暉と井之脇海コンビに続編希望の声

名コンビのオフショット(大河ドラマ 「おんな城主 直虎」の公式Instagramのスクリーンショット)
名コンビのオフショット(大河ドラマ 「おんな城主 直虎」の公式Instagramのスクリーンショット)

 大河ドラマ「おんな城主 直虎」が17日に最終回を迎え、ドラマ公式Instagramに井伊万千代役の菅田将暉と、小野万福役の井之脇海の名コンビの仲睦まじい2ショットを公開した。ファンからは「万福大好きです!万千代と万福のコンビ、最高でした」「もう終わったなんて信じたくない」「大河ドラマ井伊直政お待ちしてます」と直虎ロスのコメントや、万千代万福コンビの続編を望む声が殺到している。

 最終回から1日明けて投稿されたドラマ公式Instagramでは、菅田と井之脇が笑顔で肩を組んでいる2ショットや、井之脇が大将(菅田)の席にこっそり座ったり、後ろから菅田が刀を持って近づいたりと、ドラマと同じように仲の良い2人の様子が投稿されている。

 「おんな城主 直虎」は放送毎にTwitterのトレンドに載るなど話題になり、高橋一生演じる小野政次が33話で亡くなった際には、“政次ロス”という言葉が生まれるほど根強いファンを生んだ。

 最終回では、本能寺の変によって信長(市川海老蔵)は討ち取られ弔い合戦と称し、家康(阿部サダヲ)は甲斐・信濃攻めに乗り出す。直虎(柴咲コウ)は家康に尽力し、ひそかに息を引き取る。訃報を受けた万千代は、北条との和睦の使者として、北条方との和睦をまとめ、褒美として元服をして直政と改名。江戸幕府の屋台骨を支えた井伊家の藩祖として歩み出すという内容だった。(編集部・梅山富美子)

【関連情報】
大河ドラマ 「おんな城主 直虎」 公式Instagram
【画像】1年以上前の「直虎」出演者たちは…発表会見にて
「直虎」政次、追悼CDが予約殺到で追加生産
柴咲コウ、次期大河主演・鈴木亮平に過激な助言!「そこまではできない…」
柴咲コウ、大河で滝行にハマる「やみつきになる」
菅田将暉、主演男優賞!報知映画賞が発表

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かとガマンすることの多い日。ストレスがたまりそうだけれど...もっと見る >