2017/12/30 12:13

まだ20歳だけど!リストカット・摂食障害から少女漫画ヒロインまで…次世代カメレオン女優・中村ゆりか

ドラマ「花にけだもの」(dTV×FOD)では主演を務めた中村ゆりか(右) (C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン
ドラマ「花にけだもの」(dTV×FOD)では主演を務めた中村ゆりか(右) (C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン

 この時期になると来年ブレイクする俳優などの話題も出てくるが、その一人として注目を浴びつつあるのが女優の中村ゆりか(20)だ。

 中高生に人気の少女漫画を実写化し、SNSを中心に話題となったドラマ「花にけだもの」では愛され系ヒロイン・久実を演じた中村。ファンからは「役ハマりすぎ」「このドラマきっかけでゆりかちゃんのこと好きになり始めた」と少女漫画ヒロインが“はまり役”だという言葉も出てきた彼女だが、同作が配信された今年、彼女はドラマ「BORDER 贖罪」「ぼくは麻里のなか」などの全く違う毛色の作品に出演している。

 「BORDER 贖罪」では殺人事件の被害者、「ぼくは麻里のなか」ではある異変に気付く女子高生、とそれぞれの役によって全く違う表情を見せており、SNS上でも「印象違いすぎて全く気付かなかった」「どこかで見たことあると思ってたら、まれにでてた!全然わからなかった」とそのカメレオンっぷりに驚く声が上がるほど。実際に彼女は、清純な演技から狂気に満ちた演技までの演じ分けを披露してきた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >