2018/01/06 18:51

引退経験者・中村優一、“元俳優”役に親近感「心境がわかる」

会見には笑顔で登場した中村優一
会見には笑顔で登場した中村優一

 俳優の中村優一が6日、都内で行われた「最後の晩ごはん」記者会見に杉浦太陽、篠田三郎、千村利光監督、椹野道流(原作)と出席。自身が演じる、ねつ造スキャンダルで芸能活動を休止に追い込まれた元俳優のキャラクター・海里について、一度は芸能界を引退した中村は「心境がわかる」と吐露した。

 役づくりについて中村は、「海里は、でっち上げのスキャンダルによって芸能界を追放される人物ですが、僕自身も21、22歳の時に芸能活動を辞めていまして、3年前くらいに復帰させていただいたので、海里の心境がわかる部分は台詞の中でもあったりしました」と告白。中村は持病の腰痛により、2010年から芸能活動が思うようにいかず、2012年9月末日に芸能界を引退。その後、2014年8月に俳優業を再開している。そのため、「自分自身の人生を通して演じられる部分もあった」そうで、「一度芸能界を辞めた身というところで親近感は沸きました」としみじみ。しかし、誤解は絶対に与えたくない中村は、「ただ、僕はスキャンダルで辞めたわけではないです!」と強めに訴えて会場の笑いをさらった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気のおけない仲間と過ごすと、いい刺激がありそう。未来を開く...もっと見る >