2018/01/09 05:25

EXILEのAKIRA流、SNSとの向き合い方とその極意とは?

人と人が向き合うって大切。 写真:日吉永遠
人と人が向き合うって大切。 写真:日吉永遠

 EXILE、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE らの楽曲を手掛ける小竹正人の詞を原作にして、河瀬直美ら6人の監督がショートムービーにしたオムニバス映画『CINEMA FIGHTERS』に出演したAKIRAが、どのようにSNSと関わっているかについて語った。

 本作はエグゼクティブプロデューサーに EXILE HIRO 、企画・プロデュースを米国アカデミー賞が公認するショートショート フィルムフェスティバル & アジアの代表・別所哲也が担ったプロジェクト。AKIRAが出演するのはFlowerの楽曲「白雪姫」から生まれた『キモチラボの解法』で、人々の感情を解放するクリニックで心理療法士のような役割を果たすマイスターを演じている。現実と同じようにこの映画の中では、街を行く多くの人が手元のスマホに夢中だが、「まさに自分もそうです。手持無沙汰になると、携帯電話やパソコンをイジる時間が増えてしまう」と言い、つい便利な道具に頼りがちな日常を認めた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの考え方をハッキリ示そう。共鳴してくれる人が現れそう...もっと見る >