2018/01/05 08:00

是枝裕和、新作始動!リリー・フランキー、安藤サクラ、松岡茉優、樹木希林演じる家族の物語

(左上から)リリー・フランキー、安藤サクラ、松岡茉優、樹木希林、子役の城桧吏、佐々木みゆら、是枝裕和監督
(左上から)リリー・フランキー、安藤サクラ、松岡茉優、樹木希林、子役の城桧吏、佐々木みゆら、是枝裕和監督

 映画『そして父になる』『海街diary』などで知られる、是枝裕和監督の新作(タイトル未定)の撮影が、昨年12月15日からスタートした。リリー・フランキー、安藤サクラ、松岡茉優、樹木希林、オーディションで選ばれた子役の城桧吏と佐々木みゆが演じる、ある「家族」の物語がつづられる。

 本作で描かれるのは、東京の下町に暮らす貧しい家族の姿。平凡に見える一家だが、実は「犯罪」で生計をたてながらひっそりと暮らしている。実際の子供置き去り事件を元に、過酷な状況下で生きる子供の姿を描いた『誰も知らない』(2004)から13年。これまで、あらゆる「家族のかたち」を描き続けてきた是枝監督が、この10年間ほど「血のつながりについて、社会について、正しさについて」考え続けてきたことを、全部込めたと語る意欲作だ。

 1月いっぱいで撮影を終え、2018年6月の全国公開を目指す。脚本・編集も手掛ける是枝監督が着想を得たきっかけは、親が死亡した後も年金を不正受給していた、ある一家のニュースに触れたこと。監督は「他人から見たら嘘でしかない『死んだと思いたくなかった』と言う家族の言い訳を聞いて、その言葉の背景を想像してみたくなりました」と語る。実力派キャストの集合にも気合が入るといい、特にオーディションで選んだ城と佐々木の子役たちについて「本当に素晴らしく、毎日ワクワクしながら撮影に臨んでいます」と称賛する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >