2018/01/07 12:00

アニメ『ゴジラ』世界デビューは1.17!Netflixで190か国同時配信

アニゴジが早くもネトフリで観られる! 『GODZILLA 怪獣惑星』より (C)2017 TOHO CO.,LTD.
アニゴジが早くもネトフリで観られる! 『GODZILLA 怪獣惑星』より (C)2017 TOHO CO.,LTD.

 日本を代表する怪獣映画『ゴジラ』シリーズ初の長編アニメーションとして昨年11月に公開された『GODZILLA 怪獣惑星』が、1月17日からNetflixで世界配信されることが決定した。同時にアクションシーンを詰め込んだ新たな予告編も公開された。

 本作は、怪獣王ゴジラと人類の戦いを、新たな世界観で長編アニメ化した三部作の第一弾。怪獣に支配された地球から一度は脱出した人類が、2万年後の地球に舞い戻り、生態系の頂点に君臨するゴジラとの戦いに挑む。

 Netflixでは、1月17日から全世界190か国に向けて同作の配信をスタート。23言語の字幕に加え、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語(標準)など7言語の吹き替えも用意される。

 監督は、『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』で歴代シリーズ最高の興行収入を叩き出した静野孔文と、アニメ「亜人」シリーズの瀬下寛之。ストーリー原案・脚本を務めるのは『魔法少女まどか☆マギカ』シリーズなどの虚淵玄。アニメーション制作は「シドニアの騎士」シリーズなどのポリゴン・ピクチュアズが担当した。今年の5月には、二作目となる『GODZILLA 決戦機動増殖都市』が公開予定となっており、来る新作に向けて再び本作を観直すまたとない機会にもなりそうだ。(編集部・入倉功一)

【関連情報】
『GODZILLA 怪獣惑星』Netflix予告編
アニメ版ゴジラ、続編にメカゴジラ!『決戦機動増殖都市』2018年5月公開
『パシリム』続編にもオタク魂!今度の監督も本物だった!
ライアン・レイノルズ、ピカチュウ役に決定!実写ポケモン映画で
『シン・ゴジラ』樋口真嗣の最新作始動!シルエットビジュアル公開
『スター・ウォーズ』真の愛されキャラは彼だ?ハックス将軍の受難

今日の運勢

おひつじ座

全体運

繊細な今日のあなた。詩を書いたり、絵を描いたり、芸術的活動...もっと見る >