2018/01/25 22:52

Amazon打ち切り!ジャン=クロード・ヴァン・ダム主演など3作

残念…。ジャン=クロード・ヴァン・ダム Marc Piasecki / Getty Images
残念…。ジャン=クロード・ヴァン・ダム Marc Piasecki / Getty Images

 最近ではインターネット配信ドラマにもキャンセルがつきものになっており、Amazonが新たにオリジナルシリーズ3作品の打ち切りを発表した。

 第1シーズンでキャンセルされたのは、ケヴィン・ベーコン主演の「アイ・ラブ・ディック」とジャン=クロード・ヴァン・ダム主演の「ジャン=クロード・ヴァン・ジョンソン」。また、ティグ・ノタロが製作総指揮、企画、主演を務めている「ワン・ミシシッピ ~ママの生きた道、ワタシの生きる道~」は第2シーズンで終了となっている。

 一方で、スーパーヒーロー風刺ドラマ「The Tick/ティック ~運命のスーパーヒーロー~」は更新され、第2シーズンが決定。これについてヒーローのティック自身も声明を出しており、「君らも感じるだろう? 運命が温かい手で背中を押し続けていることを。勢いに乗ってるぜ」と言っている。

 Amazonは昨年末には、パイロット版3作品のシリーズ化を見送り、オリジナルプログラムの変革期を迎えていると報じられた。パイロット版を配信し、視聴者のフィードバックでシリーズ化を決定する方式から離脱することや、『ロード・オブ・ザ・リング』3部作として映画化もされたJ・R・R・トールキンのファンタジー長編小説「指輪物語」のテレビシリーズ化権を獲得するなど、より大衆受けする大規模作品に目を向けているようだ。(澤田理沙)

【関連情報】
「ワン・ミシシッピ」のティグ・ノタロ【写真】
ケヴィン・ベーコン、妻とラブラブ!結婚29周年祝う
ジャン=クロード・ヴァン・ダムの息子が逮捕 ナイフ突き付ける
どうなる?2018年の動画配信サービスと映画館の動向
セクハラ・スキャンダルでトップが辞任 重役が立て続けに退社 Amazon大きな変革期
Amazon新ドラマ主演!『アンダーワールド』女優

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優しさにあふれた今日のあなた。弱者に対する深い思いやりがあ...もっと見る >