2018/01/26 19:06

登坂淳一アナ、セクハラ疑惑報道に「困惑するような内容」 フジ番組辞退

画像はイメージ iStock.com / Epitavi
画像はイメージ iStock.com / Epitavi

 25日発売の「週刊文春」(文藝春秋)でセクハラ疑惑が報道された元NHKの登坂淳一アナウンサーが、メインキャスターを務めるはずだった、4月からフジテレビでスタートする放送・ニュース番組への出演を辞退したと、所属事務所のホリプロを通じて発表した。

 NHK時代には、“麿”の愛称でもお茶の間に親しまれた登坂アナ。報道各社に宛てたファクスで出演辞退を報告すると共に、報道内容について、「身に覚えのないことも多く、困惑するような内容で非常に残念ではありますが、大事な新番組に傷をつけることは本意ではなく、自ら身を引く潔さも大切と思い至るようになりました」と言及した。

 また、今後の活動については「様々なお仕事に挑戦していく所存ですので、何卒よろしくお願いいたします」とつづった登坂アナ。ホリプロも、引き続き登坂アナのマネージメントをおこなっていくとしている。(西村重人)

【関連情報】
週刊文春エース記者が激白!スクープの裏側
ローラ、「障害者を嘲笑」報道に激怒!名指しで批判
渡辺謙、デマに苦言「勝手に創作しないで欲しい」
斉藤由貴、不倫認め謝罪 週刊誌写真は警察に相談中<コメント全文あり>
小室哲哉、引退を発表…不倫報道受けた会見で「僕なりのけじめ」
清水富美加と不倫の経緯… カナブーン飯田が告白 既婚を隠して交際

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >