2018/02/01 22:16

『レディ・プレイヤー1』原作者、日本愛すごすぎ!

改めてすごすぎ!『レディ・プレイヤー1』の原作者、アーネスト・クライン
改めてすごすぎ!『レディ・プレイヤー1』の原作者、アーネスト・クライン

 1日、「機動戦士ガンダム」や『AKIRA』といった日本のポップカルチャーが多数登場するスティーヴン・スピルバーグ監督作『レディ・プレイヤー1』特別映像解禁セレブレーションイベントが新宿・歌舞伎町の VR ZONE SHINJUKU で行われ、原作者のアーネスト・クライン、プロデューサーのドナルド・デ・ラインが来日。およそ150人のファンの前で日本カルチャーへの深い愛情を見せつけた。

 2045年を舞台に、仮想ネットワークシステム「オアシス」の謎を探る高校生の活躍を描いた本作。「機動戦士ガンダム」のRX-78や「ストリート・ファイター」シリーズの春麗(チュン・リー)、『エルム街の悪夢』のフレディ・クルーガーなどポップカルチャーを代表するキャラクターたちが総出演するSFアドベンチャー作品だ。

 会場には150名の熱狂的なファンが集合。ところどころにコスプレイヤーたちの姿もあり、作品への関心の高さがうかがい知れた。そしてこの日は「ソードアート・オンライン」の原作者・川原礫、同作の劇場版を手がけた伊藤智彦監督、ガンダムのプラモデルのボックスアートなど数多くのイラストを手がけてきたイラストレーター・開田裕治、人気コミック「ワンパンマン」の作画を担当する漫画家・村田雄介など、日本を代表するクリエイターたちが特別ゲストとして来場した。そんな彼らと同席したアーネストは「(開田や伊藤らの)イラストも大好きだし、なにより『ソードアート・オンライン』の大ファンなので、ここに立てて本当にしあわせだよ」と夢見心地な表情を見せた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

繊細な今日のあなた。詩を書いたり、絵を描いたり、芸術的活動...もっと見る >