2018/02/01 20:30

松坂桃李、降雪で観客を気遣う 映画初日の喜び以上に心配?

惚れてまうやろー!
惚れてまうやろー!

 俳優の松坂桃李が1日、都内で行われた映画『不能犯』初日舞台あいさつに登壇。関東では夜から雪が降る予報が出ているため、松坂は終始、観客を気遣っていた。イベントには、沢尻エリカ、新田真剣佑、間宮祥太朗、真野恵里菜、芦名星、白石晃士監督も登場した。

 本作は人気漫画を原作に、思い込みやマインドコントロールなど常識的に考えて実現が不可能な行為で人を殺す「不能犯」の宇相吹(松坂)と、唯一、彼がコントロールできない女刑事・多田(沢尻)との攻防戦を描いた新感覚スリラーエンターテインメント。

 松坂は冒頭、「みなさん、今日は雨が降っている中、寒い中、もうすぐ雪が降る中、ありがとうございます。めちゃくちゃ嬉しいです」と顔をほころばせると、「雪が降る前にみんなで帰りましょう」と呼び掛け。さらに、「大変ですからね。明日の昼過ぎまで降るらしいので」と説明し、MCから「気象予報士みたいな話し方ですね」とツッコまれると、「結構大事なんで。交通がマヒしちゃうんでね」と淡々と続けて会場の笑いを誘った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりはとてもいいが、こうと決めたら絶対やり抜く意志があ...もっと見る >