2018/02/08 21:26

結婚前に2人の関係を確かめる方法!? 映画祭で話題のラブコメディー

前列左から、レベッカ・ホール、ブライアン・クラノ監督、後列左からフランソワ・アルノー、モーガン・スペクター、デヴィッド・ジョセフ・クレイグ
前列左から、レベッカ・ホール、ブライアン・クラノ監督、後列左からフランソワ・アルノー、モーガン・スペクター、デヴィッド・ジョセフ・クレイグ

 昨年のトライベッカ映画祭で話題になった新作『パミッション(原題)/ Permission』について、レベッカ・ホール、フランソワ・アルノー、モーガン・スペクター、デヴィッド・ジョセフ・クレイグ、そして脚本兼監督のブライアン・クラノが、1月24日(現地時間)、ニューヨークのAOL開催イベントで語った。

 ウィル(ダン・スティーヴンス)は、長年のパートナーであるアナ(レベッカ)にプロポーズするはずだった。だがゲイカップルの親友ヘイルとリース(デヴィッドとモーガン)の提案で、結婚前に2人の関係を確かめるため、ある事を試してみることにするが……。長編映画2作目となるクラノ監督がメガホンを取った。

 今作のコンセプトについてクラノ監督は、「離婚した家庭の子供として育ってきた人たちは、恋愛関係がうまく続かないと言われがちだと思うんだけど、それでもパートナーを愛し、真剣に交際している人も多い。それで、どうしたら良いのかわからなくなる時があるという悩みを持つ人が、人生において自問しながら、正直になることを描いているのが今作なんだ」と説明する。また、生活水準が高く美しいブルックリンを舞台にしたのは、関係も良好なウィルとアンが、その後これまでとは対照的な行動を取ることが、強調されると思ったからだそうだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かとガマンすることの多い日。ストレスがたまりそうだけれど...もっと見る >