2018/02/08 19:18

広瀬すずの“パン屋さん”が大好評「3食パンにします」

夢の中でパン屋さんに変身したハリカ(広瀬すず) (C)日本テレビ
夢の中でパン屋さんに変身したハリカ(広瀬すず) (C)日本テレビ

 7日に放送された広瀬すず主演、坂元裕二脚本の水曜ドラマ「anone」(日本テレビ系・夜10:00~)第5話で、広瀬演じるヒロイン・ハリカと、チャットゲームの友人・彦星(清水尋也)を中心にしたエピソードが展開。彦星の夢に登場したハリカのパン屋さんルックが「かわいすぎる」と話題になっている。

 第5話では彦星との連絡が途切れ、いてもたってもいられなくなったハリカが右往左往。重い病を患う彦星が「死ぬのが怖くなる」「一人でいるのが当たり前じゃなくなってしまう」との理由でハリカと会うことを拒んでいたことから、ハリカは密かに病院のそばで窓からのぞく彼の横顔を見守っていたが、彼の安否を気にしてついに病院を訪れ、彦星が集中治療室に運ばれたことを知る。

 パン屋さんになったハリカが登場したのは、彦星が再びハリカとチャットゲームで連絡を取り合った時のこと。彦星はパン屋さんに行く夢を見たことを話し、そのパン屋さんは「月の出ていない夜にしか開いていない」「ぶどうパンとピーナッツクリームのパン、リンゴジュースをとってレジに行くとベレー帽をかぶったハリカがいた」「お金を払うとポイントカードを作ってくれて、3個パンの形をしたスタンプを押してくれた」とのこと。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャー運UP。教養が身につく講座に行くと充実感あり。人生...もっと見る >