2018/02/16 05:25

みやぞん『クレヨンしんちゃん』で初アニメ声優!本人そっくり悪役“ミヤ・ゾン”に

しんちゃんも興味津々! (C) 臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2018
しんちゃんも興味津々! (C) 臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2018

 『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』(4月13日公開)のゲスト声優に、ANZEN漫才(みやぞん、あらぽん)と関根勤が決定した。アニメ声優初挑戦となるみやぞんは、悪役“ミヤ・ゾン”にふんする。

 主人公・しんのすけが伝説のカンフーに挑む本作。みやぞんが演じるミヤ・ゾンは、悪の組織・ブラックパンダラーメンの刺客。“ギター拳法”というカンフースタイルを繰り出しながら、オリジナルソングを熱唱し、しんのすけたちの行く手を阻むという。一方、相方・あらぽんは、味の改良でヤミツキ成分が増した“ブラックパンダラーメン”を食べ凶暴化してしまう客に声をあてる。2人とも初めてのアニメ声優挑戦。「自分のキャラクターがアニメになるのが夢だった」と語る通り、本人たちにそっくりのイラストで劇中に登場する。

 そして、もう1人のゲスト声優である関根は、しんのすけたちカスカベ防衛隊に伝説のカンフー“ぷにぷに拳”を教える師匠という、映画のキーマンとなる役を務める。関根は『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲』以来、17年ぶり2度目の出演。芸能界きってのファンとして、コミックスも全巻持っているほどの“しんちゃん愛”にあふれる関根の、劇中での活躍に期待だ。

 なお、テレビシリーズ「クレヨンしんちゃん」の16日放送回に、ANZEN漫才が登場。みやぞんが即興曲「しんちゃんに捧げる歌」を披露する。23日の放送には、関根が出演するなど、楽しみなコラボが続く。(編集部・小山美咲)

【関連情報】
『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』公式サイト
【写真】本人そっくり!キャラクター
潘めぐみ、ケツだけ歩きも練習!?『映画クレヨンしんちゃん』ヒロインに決定!
新体制ももクロ、初の仕事は『クレヨンしんちゃん』 主題歌&劇中歌&声優を担当!
長澤まさみ、大好き『ドラえもん』初参加!映画ゲスト声優で母親役
「ヒロアカ」初の映画化!原作者総監修・2018年夏公開へ

今日の運勢

おひつじ座

全体運

部屋の模様替えをしたり、インテリア雑貨を購入して、生活空間...もっと見る >