2018/02/26 06:00

唐沢寿明、渡部篤郎と初共演!がんが消滅していく謎に迫る医療ミステリー

豪華キャストが医療ミステリーに挑む! (c)TBS
豪華キャストが医療ミステリーに挑む! (c)TBS

 第15回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞した小説「がん消滅の罠~完全寛解の謎」が、唐沢寿明主演、渡部篤郎、及川光博ほか豪華キャストでドラマ化され、4月2日よる8時よりドラマ特別企画「がん消滅の罠」(TBS系)として3時間にわたって放送されることが明らかになった。意外にも唐沢と渡部は、本作が初共演となる。

 第15回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞した、岩木一麻による小説「がん消滅の罠~完全寛解の謎」をドラマ化する本作は、がんの症状が軽減される「寛解」という状態を切り口に描く医療ミステリー。

 日本がんセンターの呼吸器内科医・夏目典明(唐沢)はある日、末期がん患者を担当する。しかし患者たちは保険金の生前給付を受け取った直後、がんが「完全寛解」する。夏目は、高校時代からの友人で、同じく日本がんセンターで研究医として働く羽島悠馬(渡部)、そして高校時代の同級生で保険会社員・森川雄一(及川)とともに、患者のがんが立て続けに完全寛解した謎に挑む。連続して起こるがん消滅は、奇跡なのか陰謀なのか……。唐沢、渡部、及川のほかに、麻生久美子、吉田鋼太郎、りょう、北大路欣也らが共演する。(編集部・石神恵美子)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >