2018/02/26 05:00

E-girls、リブート『トゥームレイダー』日本版主題歌に決定!新曲入り予告公開

E-girlsが歌う! 『トゥームレイダー ファースト・ミッション』日本語版主題歌が決定 (C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC.
E-girlsが歌う! 『トゥームレイダー ファースト・ミッション』日本語版主題歌が決定 (C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC.

 女性ダンス&ボーカルグループのE-girlsが、アンジェリーナ・ジョリー主演の人気シリーズを新キャストでリブートした『トゥームレイダー ファースト・ミッション』の日本語版主題歌を担当することが明らかになった。主題歌となる新曲「DYNAMITE GIRL」を使用した予告編も公開された。

 『トゥームレイダー』シリーズは、大ヒットゲームを原作に、驚異的な身体能力と豊富な知識を兼ね備えた女性トレジャーハンター、ララ・クロフトの活躍を描いたアクションアドベンチャー。本作では、まだトレジャーハンターとなる前のララが、資産家で冒険家の父が遺した、世界を滅ぼす“幻の秘宝”を封印するため、初めての冒険に挑む姿を描く。

 E-girlsの歌う日本版主題歌「DYNAMITE GIRL」は、本作のために書き下ろされた一曲。彼女たちにとって、初めてのハリウッド映画主題歌となり、「新曲『DYNAMITE GIRL』には“謎”や“罠”といった「トゥームレイダー」にちなんだ歌詞がちりばめられていて、次々に降りかかる試練に立ち向かっていくララのくじけない強さを歌ったパワフルな楽曲です。この楽曲を通じて、戦いに挑むララの背中を一押しできればと思います」とコメントしている。

 新たなララ・クロフトを演じるのは、映画『リリーのすべて』(2015)でアカデミー賞助演女優賞を受賞したアリシア・ヴィキャンデル。繊細な演技だけでなく、本作のために限界まで鍛え上げた腹筋や背筋の肉体美にも注目の一本となっている。(編集部・入倉功一)

映画『トゥームレイダー ファースト・ミッション』は3月21日より全国公開

【関連情報】
映画『トゥームレイダー ファースト・ミッション』オフィシャルサイト
映画『トゥームレイダー ファースト・ミッション』予告編
『トゥームレイダー』新生ララ・クロフトの美背筋!驚愕トレーニング映像
マーベル×スクエニで「アベンジャーズ・プロジェクト」始動!
「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」長編映画2019年11月公開!
まだまだ作る!『スター・ウォーズ』新シリーズ製作が正式発表!「ゲーム・オブ・スローンズ」コンビが担当

今日の運勢

おひつじ座

全体運

スッキリしない出来事が多く落ち着かない日。悩むよりも、音楽...もっと見る >