2018/02/25 11:10

日本舞台『犬ヶ島』にベルリン銀熊賞!黒澤明&宮崎駿に影響を受けたウェス・アンダーソン監督作【第68回ベルリン国際映画祭】

銀熊賞受賞! - 映画『犬ヶ島』より
銀熊賞受賞! - 映画『犬ヶ島』より

 現地時間24日、第68回ベルリン国際映画祭コンペティション部門の受賞結果が発表され、日本を舞台にしたウェス・アンダーソン監督のストップモーションアニメーション『犬ヶ島』が銀熊賞(最優秀監督賞)に輝いた。アンダーソン監督は前作『グランド・ブダペスト・ホテル』でも銀熊賞(審査員賞)を受賞している。

 『犬ヶ島』は、“犬インフルエンザ”の大流行によって犬ヶ島に隔離されてしまった愛犬を探すアタリ少年(コーユー・ランキン)と犬たちの壮大な冒険を描いた作品。アンダーソン監督は「今作については2人の監督から最も強く影響を受けています。黒澤明監督と宮崎駿監督です」と公言しており、日本映画への愛も至る所に感じられる。ボイスキャストとして、アンダーソン監督作常連の豪華俳優陣に加え、RADWIMPSの野田洋次郎、村上虹郎、渡辺謙、夏木マリら日本人キャストも参加している。

 アンダーソン監督の代わりに授賞式で銀熊のトロフィーを受け取ったビル・マーレイは「俳優として犬を演じ、熊を連れて帰ることになるとは思ってもみませんでした」とコメントした。日本公開は5月。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >