2018/02/27 07:30

「99.9」木村文乃&佐藤勝利、姉弟の物語が胸アツ!

写真は1月イベント撮影のもの
写真は1月イベント撮影のもの

 25日に放送された松本潤主演の連続ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-SEASONII」(TBS系、毎週日曜夜9時~)第6話で、木村文乃演じる弁護士・舞子が現事務所にやってくるまでの過去が明らかになり、「考えさせられた回」「感動の回」と胸アツの視聴者が続出している。

 第6話で描かれたのは、舞子の弟・尾崎雄太(Sexy Zone・佐藤勝利)を巡るエピソード。事の始まりは、雄太が働く大酉寿司の店主・新井(竜雷太)が、不動産屋・平田(三又又三)が殺害された事件で警察の事情聴取を受け、弁護依頼で舞子を訪れたこと。しかし、後日容疑者として逮捕されたのは雄太で、さらに彼は2年前に窃盗事件を起こし、舞子が示談に持ち込んだ結果、執行猶予の判決を受けていたことが発覚。それが、舞子が裁判官を辞めるきっかけになった事件だった。

 深山は状況証拠だけで雄太を犯人と断定する警察に不信感を持ち、「犯人じゃない」「2年前の事件もやっていない」という雄太の訴えを受け止め、生い立ち、荒れていた少年時代、上京して寿司職人を目指したことなど彼の身の上を事細かくヒアリング。雄太に無断で示談に持ち込んだ舞子に対して「(2年前の事件に対して)きみはこの事件をちゃんと調べたの? まさか調書をうのみにして犯人と断定したわけじゃないよね」と咎めた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >