2018/02/27 12:00

『君の名は。』スタジオ新作アニメが夏公開 『秒速』オマージュ含む青春アンソロジー

『詩季織々』の一編「上海恋」より『秒速5センチメートル』のオマージュ作になるという (C)「詩季織々」フィルムパートナーズ
『詩季織々』の一編「上海恋」より『秒速5センチメートル』のオマージュ作になるという (C)「詩季織々」フィルムパートナーズ

 アニメーション映画『君の名は。』『言の葉の庭』などの新海誠監督作品で知られるコミックス・ウェーブ・フィルム(以下、CWF)が制作する3つの短編からなる新作アニメ『詩季織々』(しきおりおり)が今年の夏にテアトル新宿、シネ・リーブル池袋ほかで公開されることが明らかになった。各作品のビジュアルも公開されており、背景美術にも定評のあるCWFならではの、詩的で切なくも温かい物語を予感させる美しいカットになっている。

 本作は、北京・広州・上海の3都市を舞台にした短編を通じて、大切な思い出を胸に大人になった若者たちの心情を描き出した青春アンソロジー。中国で数多くのアニメを制作するHaoliners(ハオライナーズ)の代表で、本作の総監督を務めるリ・ハオリン(李豪凌)が、新海監督の連作アニメ『秒速5センチメートル』(2007)に感銘を受け、CWFに熱烈なオファーを送り続けたことで10年来の企画が始動した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >