2018/02/28 13:25

可愛い!プリキュアが幼稚園児たちと“生きびな様”ひなまつり!

“生きびな様”ひなまつりの様子
“生きびな様”ひなまつりの様子

 アニメ「プリキュア」シリーズ劇場版最新作『映画 プリキュアスーパースターズ!』(3月17日公開)のひなまつりコラボイベントが28日、東京都墨田区の向島文化幼稚園で行われ、引坂理絵(野乃はな/キュアエール役)が登壇。同幼稚園の園児19名と高さ約2.5メートル、全4段で飾り付けられたひなだんで、全国でも珍しい“生きびな様ひなまつり”を披露した。

 毎年、同幼稚園では、園児たちがおひな様、お内裏様、三人官女などの衣装を身にまとい、ひなだんに並んでひな飾りを人間で再現するという“生きびな様ひなまつり”が実施されるが、この日は引坂やキュアエール(「HUGっと!プリキュア」)、キュアホイップ(「キラキラ☆プリキュアアラモード」)、キュアミラクル(「魔法つかいプリキュア!」)も駆けつけ、19名の園児たちと日本一可愛いひなだん作りに挑戦。

 引坂はそれぞれひなまつりの衣装に身を包んだ子供たちを前にハイテンションで「とってもドキドキします。みんな本当に可愛くて」とにっこり。同幼稚園の“生きびな様”は昭和26年から始まり今年で68回目の歴史ある行事。「伝統ある行事にわたしが参加できるのも光栄。わたしたちも今年で15周年。歴史あるもの同士、お互い感じ合えるものがあればいいな」とコメント。その後はひなだんを作る園児たちに、役になりきって「フレー! フレー!」とキュアエールの声でエールをおくった。

 自身のひなまつりの思い出を問われると、「実家では毎年ひなまつりにちらし寿司を食べたりするんですけど、子供の頃一度だけ、自分でそのちらし寿司を作ったことがあるんです」と振り返り、「一生懸命作ったんですけど、たぶんおいしくなかったと思うんです。でも、それを両親が『おいしい、おいしい』と言って食べてくれたのが今でもすごく印象に残っています」と話していた。(取材・文:名鹿祥史)

【関連情報】
『映画 プリキュアスーパースターズ!』オフィシャルサイト
『映画 プリキュアスーパースターズ!』予告編
北村一輝、プリキュアを前にデレデレ「たまんないですね」
戸松遥、本人役で声優ドラマ「声ガール!」出演
「仮面ライダービルド」最後の実験はじまる…?夏映画の特報公開!
ポケモン映画タイトルが判明!年齢も性別もバラバラ…5人の新登場人物!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >