2018/03/01 12:46

栩原楽人が芸能界引退「仮面ライダー響鬼」安達明日夢役

引退を発表した栩原楽人(写真は2015年撮影)
引退を発表した栩原楽人(写真は2015年撮影)

 劇場版も製作された特撮ドラマ「仮面ライダー響鬼(ヒビキ)」の安達明日夢役などで知られる俳優の栩原楽人が1日、芸能界引退を発表した。

 栩原は「この度、私栩原楽人は父の会社を継承していく決意をし、つきましては芸能界を引退することに致しました」と報告。Twitterにも「ご報告と御礼 この度、芸能界を引退することになりましたことをご報告致します。皆様には長い間沢山の応援を頂き、感謝しかありません。本当にありがとうございました」と感謝の意を記した。

 栩原はTBS系の昼ドラ「ママまっしぐら!」シリーズに子役としてレギュラー出演していたほか、NHK大河ドラマ「龍馬伝」には沖田総司役で出演していた。(清水一)

▼以下、栩原楽人のコメント全文
この度、私栩原楽人は父の会社を継承していく決意をし、つきましては芸能界を引退することに致しました。
皆様方へのご報告ができずに今日に至ってしまったこと、心から深くお詫び申し上げます。
また関係者の皆様方には、長い間沢山のご支援ご配慮を賜り誠にありがとうございました。
何よりファンの皆様方には、私の芸能生活を応援し支えてくださったからこそ、今日まで俳優業を続けさせていただくことができたのだと、
ありがたく心から御礼申し上げます。
その力を糧に、今後は新たな業界で一歩ずつ進んでいきたいと思っております。
本当にありがとうございました。

【関連情報】
栩原楽人の事務所サイト
子役から活躍…栩原楽人【写真】
【プロフィール】栩原楽人
引退経験者・中村優一、“元俳優”役に親近感「心境がわかる」
「すっかりママ」引退した堀北真希さんの様子 戸田恵子が明かす
成宮寛貴、引退…オレンジデイズ北川悦吏子「もともと何もない?冗談じゃないよ!」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ゆったり気分でノンビリ過ごせそう。仕事はさっさと切り上げて...もっと見る >