2018/03/02 17:00

ニコラス・ケイジ狂暴化!愛する我が子にハイテンションで襲い掛かる『マッド・ダディ』6月日本公開

ニコラス・ケイジの顔!- 映画『マッド・ダディ』ポスタービジュアル (c) 2017 Mom & Dad Productions, LLC
ニコラス・ケイジの顔!- 映画『マッド・ダディ』ポスタービジュアル (c) 2017 Mom & Dad Productions, LLC

 世の中の親たちが自分の子供に殺意を向け襲い始めるさまを描いたスリラー映画『Mom and Dad』の邦題が『マッド・ダディ』に決まり、6月23日より日本公開されることが明らかになった。愛する我が子にハイテンションで襲い掛かる父親役は、我らがニコラス・ケイジだ。

 突如として親が実の子供を殺害したという陰惨なニュースがひっきりなしに報じられて国中がパニック状態に陥る中、愛する子供たちの身を案じるブレント(ニコラス)は、仕事を早退して帰宅。「よかった、子供たちは無事だ」。しかし、愛しい我が子の顔を見た瞬間、彼の中で何かがはじけ飛ぶ。「この子たちを殺さなければ!!」ブレントは正体不明の殺意に突き動かされていく……。

 世にも恐ろしい形相でノンストップで暴れ回る父親を熱演したニコラスは「ここ十数年に出演した作品の中で一番気に入っている作品」とご満悦。今回のブレント役は、演技派かつ肉体派でもあるニコラスの魅力と狂気を最大限に引き出すために用意された役柄と言っても過言ではない。

 監督は『アドレナリン』シリーズのブライアン・テイラーで、『ゴーストライダー2』以来となるニコラスとの強力タッグでブラックな笑いとバイオレンス、そして愛と狂気に満ちた、かつてないスリラーを生み出した。妻役は『ヘルボーイ』シリーズのヒロイン役などで知られるセルマ・ブレアだ。(編集部・市川遥)

映画『マッド・ダディ』は6月23日よりシネマート新宿ほかにて全国公開

【関連情報】
ハイテンションなニコラス・ケイジ、怖い!映画『マッド・ダディ』予告編
親がゾンビ化して子供を襲う!出演者も絶句の衝撃ホラー映画
ニコラス・ケイジ「うまい棒」配付中止へ
モト冬樹、ニコラス・ケイジから共演NGをくらっていた
『ダイ・ハード』第6弾、若きマクレーン俳優を探し中!
『少年は残酷な弓を射る』監督×ホアキン・フェニックス!カンヌ絶賛の衝撃スリラー6月日本公開

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >