2018/03/05 05:00

波瑠&鈴木京香が凸凹刑事に!未解決事件を文字で解決

鈴木京香&波瑠、凸凹刑事コンビに! (C)テレビ朝日
鈴木京香&波瑠、凸凹刑事コンビに! (C)テレビ朝日

 波瑠&鈴木京香が対照的な刑事を演じる連続ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」が、テレビ朝日系の4月クールで放送されることが決定した。2010年以降、全国の警察本部に設置された未解決事件専従班をモデルした本作で、主演の波瑠は体力と柔術に自信ありの肉体派熱血刑事に、鈴木は文書解読のエキスパートとされる頭脳派刑事にふんし、初共演。脚本を、波瑠が主演を務めた2015~2016年放送のNHK連続テレビ小説「あさが来た」の大森美香が担当する。

 未解決事件の文書捜査を担当する警視庁捜査一課「特命捜査対策室」第6係(文書解読係)に所属する矢代(波瑠)と鳴海(鈴木)が、“文字”を糸口に未解決事件を鮮やかに解決していく本作。脚本の大森が民放ドラマに着手するのは「あさが来た」以降初、テレビ朝日のドラマ脚本を担当するのは18年ぶりとなる。

 2014年放送の連続ドラマ「BORDER」(テレビ朝日系)ではクールな警視庁刑事部の特別検視官・比嘉ミカにふんし、昨年10月には比嘉を主人公にしたスペシャルドラマが放送された波瑠だが、本作では一転して熱血刑事に。「今回はこれまで本格的に挑戦したことのないアクションもあるので、日ごろから運動をして備えようとも考えています」と意気込んでおり、初共演の鈴木に「鈴木さんとは以前、舞台を観劇した後に偶然お会いして、すれ違いざまにご挨拶だけさせていただいたのですが……ビックリしますよ! 綺麗すぎて! もう『自分が恥ずかしい!』と思うくらい美しかったのが強く印象に残っている」とその美貌に圧倒された様子。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >