2018/03/14 11:22

『ファンタビ』第2弾ニュート&ダンブルドアのイケメンすぎるポスター!死の秘宝マークも!

かっこよすぎでしょ! - 画像は公式Twitterのスクリーンショット
かっこよすぎでしょ! - 画像は公式Twitterのスクリーンショット

 映画『ファンタスティック・ビースト』シリーズ第2弾『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』のポスタービジュアルが海外公式Twitterなどで公開された。普段はおっとりしている主人公のニュート(エディ・レッドメイン)が険しい表情で杖を構え、教授時代の若きダンブルドア(ジュード・ロウ)が彼の背中を守っているという、かっこよすぎる仕上がりだ。

 第1作から数か月後の1927年から幕を開け、ニュートがダンブルドアの要請を受け、米国魔法議会MACUSAの収容施設から脱獄した闇の魔法使いグリンデルバルド(ジョニー・デップ)に共に立ち向かうさまを描く本作。

 今回公開されたポスターでニュート&ダンブルドアに勝るとも劣らない存在感を放っているのが、二人の背景に大きくあしらわれた「死の秘宝」マークだ。「死の秘宝」は、ニワトコの杖、蘇りの石、透明マントの三つから成り、これらをそろえれば死をも制するとも言われる強力なアイテムで、10代の頃親友同士だったダンブルドア&グリンデルバルドも秘宝探しに夢中になった。グリンデルバルドがその後自身のマークとしたことでも知られるが、「死の秘宝」がどのようにプロットに関わってくるのか気になるところ。併せて公開された予告編からも、本作が第1弾より一層『ハリー・ポッター』シリーズと密接に関連していることがうかがえる。(編集部・市川遥)

映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』は11月23日より全国公開

【関連情報】
映画『ファンタスティック・ビースト』シリーズ海外公式Twitter
ホグワーツだ!映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』初予告
『ファンタビ』5部作、毎回違う都市が舞台に!
『ハリポタ』子役、出演料は「酒、女、車で使い切った」
エマ・ワトソンに新恋人?お相手は「glee」俳優
エディ・レッドメインに第2子!妻が妊娠中

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >