2018/03/16 20:00

いよいよ卒業!お世話になった人に何を伝えればいい?映画からヒントをいただこう!

恩師やお世話になった方へ感謝を伝えるには…… skynesher / Getty Images
恩師やお世話になった方へ感謝を伝えるには…… skynesher / Getty Images

 3月は卒業の季節。お世話になった人に、感謝の気持ちを伝えたいけど、うまく言えないという人にヒントを与えてくれそうな映画をチョイスした。(文:桑原恵美子)

恩師に:わたしたちがあなたのシンフォニーです

『陽のあたる教室』 (1995)

 1960年代のアメリカ。作曲の時間欲しさに教師の道を選んだグレン(リチャード・ドレイファス)は、クラッシック音楽に興味を持たない生徒たちに最初は失望するが、やがて次々に型破りな方法を編み出し、音楽の素晴らしさを教えることに成功する。一方、結婚後に生まれ、熱愛するサックスプレーヤーのジョン・コルトレーンから名をとった息子は、生まれつき耳が聞こえなかった。

 音楽教育に情熱を傾けるグレンと、成長した息子の間には深い溝が生まれるが、グレンは音や光、手話で彼に音楽の素晴らしさを伝えようと試みる。そして30年間にわたる教師生活最後の日、校舎を去ろうとする間際、講堂から聞こえる音楽に驚いて中に入ると、そこにはかつての教え子たちが集結していた。今は知事となった元・教え子が壇上から彼に語りかける。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

テンション高く過ごせる日。遊びに仕事に全力投球。未体験の出...もっと見る >