2018/03/15 10:00

井浦新の過去に視聴者号泣…「アンナチュラル」最終回に持ち越された決着

ミコト役の石原さとみと中堂役の井浦新、イイ顔してます!(写真は井浦新Instagramのスクリーンショット)
ミコト役の石原さとみと中堂役の井浦新、イイ顔してます!(写真は井浦新Instagramのスクリーンショット)

 大ヒットドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の野木亜紀子脚本、石原さとみ主演による連続ドラマ「アンナチュラル」(TBS系・毎週金曜夜10時)第9話で、井浦新演じる毒舌な法医解剖医・中堂と恋人の過去が明かされ、回想シーンに「切なすぎて泣けた」と涙する視聴者が続出した。(一部ネタばれあり)

 これまで葬儀社の社員・木林(竜星涼)の協力を得て、殺害された恋人と同じ口の中に“赤い金魚”の痕が残された遺体を調べることで犯人を捜していた中堂。彼がUDIラボ(不自然死究明研究所)で働く目的はそこにあった。不可解な“赤い金魚”の印は、犯人が被害者の口に魚型のプラスチックがついたボールを詰めたことからできたものと判明。いよいよ、中堂やミコト(石原)らは連続殺人事件の核心に迫っていくが、第9話の見せ場は米津玄師の主題歌「Lemon」をBGMにした中堂の回想シーンで、恋人・夕希子(橋本真実)との幸せなひとときが一瞬にして崩れていく過程が切なく描かれた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >