2018/03/22 10:12

『X-MEN』女優、広報の世界を描く新ドラマに出演

『ピアノ・レッスン』から25年 - アンナ・パキン Desiree Navarro / WireImage / Getty Images
『ピアノ・レッスン』から25年 - アンナ・パキン Desiree Navarro / WireImage / Getty Images

 映画『X-MEN』シリーズやテレビドラマ「トゥルーブラッド」などで知られるオスカー女優アンナ・パキンが、広報の世界を描く新ドラマ「フラック(原題) / Flack」に出演するとDeadlineが報じた。

 アンナが演じるのは米PR会社のロンドン事務所で大成功をおさめている広報の専門家ロビン。話題の有名セレブや要求の高いクライアントの面倒を見、メディアの火消し役をしており、スキャンダルがあっという間に拡散されるデジタル時代の広報の仕事ぶりを視聴者は垣間見ることになる。仕事では敏腕の彼女もプライベートでは自己破壊的なことばかりしでかし、散々な結果に終わっているようだ。

 シリーズを監督するのは『フル・モンティ』でアカデミー賞監督賞にノミネートされたピーター・カッタネオ。1時間もののドラマで6エピソードが製作される。(澤田理沙)

【関連情報】
【場面写真】アンナも出演!映画『X-MEN:フューチャー&パスト』
『X-MEN』監督に同性愛ばらされた エレン・ペイジ明かす
ニコール・キッドマン、再びドラマ主演!性格劇のサイコスリラー
リース・ウィザースプーンの新ドラマ、Huluが獲得!
ジェシカ・アルバ『バッドボーイズ』スピンオフドラマに出演!
「ヴァンパイア・ダイアリーズ」ニーナ・ドブレフ、新ドラマ決定

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >