2018/03/20 22:12

ラーメンドキュメンタリーがアメリカで公開!監督が語る

「中華蕎麦 とみ田」の富田治さん (C) 2017 NETZGEN all right reserved.
「中華蕎麦 とみ田」の富田治さん (C) 2017 NETZGEN all right reserved.

 人気ラーメン店「中華蕎麦 とみ田」の店主、富田治さんに密着したドキュメンタリー映画『ラーメンヘッズ』について、アメリカでの公開に向け重乃康紀監督が、3月15日、メールインタビューに答えた。

 本作は、スープや麺作り、弟子たちとの関係性を通して、ラーメンにとことんこだわる男の生き様を捉えている他、同業者である「らぁ麺屋 飯田商店」の飯田将太さんや「Japanese Soba Noodles 蔦」の大西祐貴さんと至高の味を追求する過程、店主たちの活動にも触れ、ラーメン文化を深く掘り下げた作品になっている。

 日本人のラーメンに賭ける情熱が尋常でないことに気づき、それを海外の人々に知ってもらいたかったことが製作のきっかけになったと語る重乃監督。富田さんのことを「彼は頭の中で365日ラーメンのことしか考えていなく、まさにラーメンヘッズだ」と表現し、そんな彼に惹かれたと語る。

 特にこだわりが強いスープについては、「富田さんのスープは決して上品ではないんです。それはB級グルメを追求して、中身をA級以上のものにしたからです。成功すると誰もが、ある程度は満足するものですが、富田さんにはそれがない。飽くなき執着心を持ってこだわっているんです。それはスープだけでなく、すべてに反映されています」とその仕事ぶりを明かす。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

オイシイ物を食べたり、いい音楽を聴いたり、五感が満足するプ...もっと見る >