2018/03/20 04:35

『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』北米公開が決定

日本らしいアニメですよね (C) 2017「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」製作委員会
日本らしいアニメですよね (C) 2017「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」製作委員会

 岩井俊二原作、武内宣之監督によるアニメ映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の北米公開が決定した。配給会社GKIDSの公式サイトで発表された。

 本作は、『君の名は。』『バクマン。』などの川村元気が企画・プロデュース、アニメーション制作会社シャフトが手掛け、昨年8月に日本で公開された作品。

 夏休みを過ごす中学生の男女を主人公に、何度も繰り返されるある1日を描くラブストーリー。夏休みの登校日、中学生の典道と祐介は、なずなの前で競泳対決をすることになる。典道は競争中に水中で不思議な玉を見つけ、一方祐介は競争に勝ち、なずなに花火大会に誘われる。放課後、皆が打ち上げ花火のことで盛り上がっている中、なずなが母の再婚に悩んでいることを知る典道。どうすることもできない自分にもどかしさを感じた典道は、ふいにプールで拾った玉を投げると、なぜか競泳対決の最中に戻っていた……。声優は、なずな役を広瀬すず、典道役を菅田将暉、祐介役を宮野真守が務めた。

 今のところ正式な公開日は決定していないが、夏の公開を予定しているようだ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』ブルーレイ&DVDは4月18日発売

【関連情報】
【写真】舞台は夏休みのある1日…『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』
アニメ版『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』監督、映画祭で複雑な心境を明かす
湯浅政明監督の3作品が北米公開へ!『夜明け告げるルーのうた』など
新たなる名作誕生なるか!森見登美彦「ペンギン・ハイウェイ」アニメ映画化の初映像!
宮崎駿監督の新作短編、タモリが声と音を一人で表現!「タモリさんに感謝」
まさに美声!松雪泰子が歌うピクサー『リメンバー・ミー』本編映像

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャー運UP。教養が身につく講座に行くと充実感あり。人生...もっと見る >