2018/03/21 17:26

アッと驚く日本キャラも!80年代が詰まったスピルバーグ最新作に現地ファンも熱狂!

『レディ・プレイヤー1』でも大活躍のデロリアン!
『レディ・プレイヤー1』でも大活躍のデロリアン!

 現地時間3月11日、アメリカ・テキサス州オースティンで開催されているサウス・バイ・サウスウエスト(SXSW)と呼ばれる映画、音楽、インタラクティブメディアの複合フェスティバルで、スティーヴン・スピルバーグ監督の最新作『レディ・プレイヤー1』が世界最速でプレミア上映された。

 『レディ・プレイヤー1』はアーネスト・クラインのベストセラー小説の映画化作品。劣悪な社会環境に苦しむ多くの人たちが、VR(バーチャル・リアリティ)の世界に現実逃避する2045年のオハイオを舞台に、若い主人公たちが、その世界の利権を狙う企業に立ち向かうというSFアドベンチャー。予告編で、デロリアンやアイアン・ジャイアントが登場するように、映画全体を通して、音楽や人気キャラクターなど1980年代のポップカルチャーがふんだんに散りばめられている。その数の多さは一度見ただけでは追いきれないほど。

 スピルバーグ監督でなければ、これほどの離れ業はまずやれなかっただろう。ネタバレになるので詳しくは記せないが、予告編でちらっと目にするアニメ『AKIRA』(1988)の赤いバイク以外にも、日本からアッと驚く大物キャラがいくつか大事な場面で登場し、観客を大いに沸かせた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >