2018/03/22 08:00

映画『ドラゴンボール超』特報公開!とっておきの強敵はサイヤ人?

うれしそうな悟空! 一体どれだけ強いヤツが相手なのか? (C)バードスタジオ / 集英社 (C)「2018 ドラゴンボール超」製作委員会
うれしそうな悟空! 一体どれだけ強いヤツが相手なのか? (C)バードスタジオ / 集英社 (C)「2018 ドラゴンボール超」製作委員会

 人気アニメ「ドラゴンボール」の新作映画『ドラゴンボール超』(仮)から、本編映像を使用した特報映像が公開された。

 劇場版シリーズ20作目にして、3月25日に最終話を迎えるテレビアニメ「ドラゴンボール超(スーパー)」(フジテレビ系)初の映画化となる今作。「宇宙最強の戦闘民族・サイヤ人」をテーマに、最終話のその後の悟空たちの戦いが描かれる。

 公開された特報では、新たな敵を前にわくわく顔でウォーミングアップをする悟空の「じゃ、はじめっか。」の一言が印象的。立ちはだかる敵の正体は定かではないが、オーラを纏うその姿は、まぎれもなくサイヤ人に見える。原作者にして、脚本・キャラクターデザインを担当した鳥山明は、本作に「とっておきの強敵」を用意していることを示唆しており、この敵は一体何者なのか、期待が高まるばかりだ。

 監督は、「ドラゴンボール超(スーパー)」のシリーズディレクターにして、空前のヒット作『ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット』(2012)を手掛けた長峯達也。作画監督は、キャラクターデザインのリニューアルを目指したオーディションで大抜擢された、新進気鋭の新谷直大。そして美術監督はこれまで数々のアニメーションの背景を手掛けてきた株式会社草薙の小倉一男と、ベテランと新たな風が融合した期待の一本となりそうだ。(編集部・入倉功一)

【関連情報】
映画『ドラゴンボール超』(仮)オフィシャルサイト
【動画】映画『ドラゴンボール超』(仮)特報
「ドラゴンボール」声優・鶴ひろみさん スタッフが追悼 ブルマのイラストも
鶴さん後任・久川綾の「ドラゴンボール」ブルマお披露目
孫悟飯の声優・野沢雅子、ピッコロが嫌いだった…アフレコ秘話を明かす
野沢雅子、ブルマ役・鶴ひろみさんと最後に会っていた…悲しみの胸中告白

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャー運UP。教養が身につく講座に行くと充実感あり。人生...もっと見る >